Q&A
よくある質問
Q&A

あらゆる土地を買取できるよう尽力

未使用地の活用をご検討されていても、土地の種類によっては活用ができない可能性もございます。転用が難しい土地でも買取してきた実績があり、土地の種類を問わずお客様のご要望にお応えできるようにしておりますので気軽にご相談ください。

  • 他社で売却を断られた農地でも買取れますか?

    可能なことが非常に多いです。
    他社で売却出来ず、当社にご相談に来るお客様もかなり多く、実際にその多くは当社で買取ることが可能です。

  • 賃貸の場合、期間が終わった後にきちんと撤去してくれますか?

    はい、もちろんでございます。

    契約期間終了後、太陽光発電を直ちに撤去し、原状回復しご返還させていただきます。

  • どういった土地なら買取賃貸ができますか?

    青地・白地・山林などどのような土地でも問題ございません。

    ※但し、車の通れる道がない土地、日当たりが極端に悪い土地は買取賃貸ができない場合がございます。

    ご了承くださいませ。

  • 青地でも買取可能なのか?

    はい、可能です。

    一種農地、農業振興地域、山林、山等も買取可能です。

  • 買取価格はいくら?

    1反(1000㎡)あたり20万円になります。

    ※土地の種別により変動することがあります。まずはお気軽にご相談ください。

  • 太陽光発電は危険ではないのか

    当社の太陽光発電所は安全です。
    工事段階の安全設計はもちろんのこと、太陽光発電所の設置後も高頻度のメンテンナンス、遠隔からの監視システムもあり事故等の心配もございません。
    連絡先を記載した事業者情報の看板も設置しており、所有者も明確にしております。
    災害時には、自立運転機能というシステムもあり、地域の非常電源として無料でご利用いただけます。
     

  • 寒い地域でも設置出来るの?

    設置可能です。しかし、積雪量が多い地域には設置できない場合がありますのでご了承くださいませ。

  • 設置後、メンテナンスはしていますか?

    行っております。弊社では様々なメンテナンスサービス高い頻度でを行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

相続や管理の手間など農地や青地の扱いにお困りでしたら、気軽にご相談いただけませんか。今後、土地を所有し続けても管理や税金の負担が発生してしまうため、売却をご検討されている方も多いでしょう。とはいえ、地域や土地の種類によっては売却が難しい可能性もございます。そこで、お客様より土地を買取して太陽光発電のためのパネル設置や、農作物の栽培を行っております。「売却ではなく賃貸にしたい」「査定だけでもしてもらえるか」といった不安や悩みに丁寧にお応えし、一人ひとりが納得いく選択ができるようにお手伝いします。

RELATED

関連記事