SDGsやエシカル消費の
理念に基づいた活動を推進
あたらしやアグリバイオ株式会社

solar sharing

98b42f28abaa397efabf397b5c18a71b_m

ソーラーシェアリングによる地球貢献

増加している耕作放棄地太陽光発電所を設置し

パネルの下で営農するソーラーシェアリングによって農作物を生産。

 

その栽培・収穫・出荷には高齢者や授産施設の方々の雇用を促進し地域の活性化につなげています。

 

またソーラーシェアリングによって生産された農作物を6次産業化にも着手。

SDGsエシカル消費の理念に基づいた活動を推進。

農業×再生可能エネルギー

日本全国で増加している耕作放棄地

それは農業従事者の高齢化に伴い、今後も増えていく傾向にあります。

 

あたらしやアグリバイオ株式会社は、使われなくなった農地を再生するために、農地の上に太陽光発電所を設置し、同時にパネルの下での営農を開始。

再生可能エネルギーの普及と食料自給率を上昇させる持続可能な農業を実践しています。

 

この営農型太陽光発電ソーラーシェアリングと呼びます。

 

また太陽光発電所には、発電・営農の他にも災害時の非常用の電源となる機能も装備し、もしも場合にも、その地域に貢献できる体制を整えています。

営農を再開した農地では、様々な農産物が生産されています。

 

地域の高齢者や授産施設の方々の手によって出荷される農作物には現在、茗荷・どくだみ・さかき・しきみなどがあり、その種類は増加しています。

 

それら農作物の生産・出荷により生まれる雇用は誰も取り残さない持続可能な経済瀬長の促進と、すべての人が生産的で働きがいのある人間らしい仕事に就ける機会を創出しています。

 

それらの生産物を原材料とした商品も開発し、「エシカル消費」の周知にも力を注いでいます。

SDGs

持続可能な開発目標とのつながり

あたらしやアグリバイオ株式会社が推進するソーラーシェリング。

そしてその営農によって生産される農作物に関わる人々との関係性は

SDGsの掲げる17項目の目標にも多く関連しています。

 

あたらしやアグリバイオ株式会社の活動は以下のSDGsの6項目に該当します。

飢餓をゼロに

ソーラーシェアリングによる持続可能な農業を促進し、

自国の食料自給率から確保していきます。

すべての人に健康と福祉を

高齢者・授産施設の方々を雇用し、ソーラーシェアリングで生産された農作物の栽培から出荷作業までをお任せし、社会への参加と働きがいのある生活を食っていただける環境を整備します。

エネルギーをみんなにそしてクリーンに

耕作放棄地荒廃地に太陽光パネルを設置し、持続可能な再生可能エネルギーの利用を促進。

地球温暖化防止に貢献していきます。

働きがいも経済成長も

ソーラーシェアリングを全国に展開し、農業で雇用を促進。

地域住民の方々に働きがいのある仕事を提供。

その地域の活性化に繋げていきます。

つくる責任つかう責任

ソーラーシェアリングによって収穫された農作物を加工販売。

その地域の活性化や雇用などを含む、人・社会・地域・環境に配慮した消費高行動の周知に努めます。

気候変動に具体的な対策を

耕作放棄地荒廃地を利用した太陽光発電所の建設・発電・営農化で温暖化防止と脱炭素に貢献します。

また非常用電源装置も装備。災害時では地域住民の方々に無償で電力提供が出来ます。

ETHICAL「エシカル消費」とのつながり

「エシカル消費」とは地球環境・社会・地域などに配慮して作られた物を選んで購入すことをいいます。

ソーラーシェアリングによって生まれた農産物を「SUN(サン)菜」とし「SUN菜」を原材料とした6次産業化も推し進めると同時に「エシカル消費」の周知にも注力していきます。

SUN菜(さんさい)とは

地球温暖化防止のために設置された太陽光パネルの下で農業を行うソーラーシェアリングで栽培された地球環境にとって優しい農作物のことです。

 

ソーラーシェアリングの農地は耕作放棄地を再生利用。その農地は急傾斜ではなく地域に安全・安心な場所でソーラーシェアリングを行っています。

 

電気も食べ物もソーラーシェアリングによって作られたものを使用・摂取することが、その地域の活性化や地球温暖化抑止に貢献、SDGsへの参加へと繋がっていきます。

 

また消費者にも「SUN菜」が出来るまでの過程を丁寧に説明し「エシカル消費」の意義も理解していただきます。

 

SUN菜を摂取・使用することで

・地球の温暖化を防止・地域の雇用促進に寄与・「エシカル消費」の理解とSDGs達成への参加に貢献しています。

気軽にお電話でご連絡ください
0800-222-1147 0800-222-1147
受付時間:9:00~18:00
お答えします!

よくある質問

Q

他社で売却を断られた農地でも買取れますか?

A

可能なことが非常に多いです。
他社で売却出来ず、当社にご相談に来るお客様もかなり多く、実際にその多くは当社で買取ることが可能です。

Q

太陽光発電は危険ではないのか

A

当社の太陽光発電所は安全です。
工事段階の安全設計はもちろんのこと、太陽光発電所の設置後も高頻度のメンテンナンス、遠隔からの監視システムもあり事故等の心配もございません。
連絡先を記載した事業者情報の看板も設置しており、所有者も明確にしております。
災害時には、自立運転機能というシステムもあり、地域の非常電源として無料でご利用いただけます。
 

Q

賃貸の場合、期間が終わった後にきちんと撤去してくれますか?

A

はい、もちろんでございます。

契約期間終了後、太陽光発電を直ちに撤去し、原状回復しご返還させていただきます。

Q

どういった土地なら買取賃貸ができますか?

A

青地・白地・山林などどのような土地でも問題ございません。

※但し、車の通れる道がない土地、日当たりが極端に悪い土地は買取賃貸ができない場合がございます。

ご了承くださいませ。

Q

青地でも買取可能なのか?

A

はい、可能です。

一種農地、農業振興地域、山林、山等も買取可能です。

Q

買取価格はいくら?

A

1反(1000㎡)あたり20万円になります。

※土地の種別により変動することがあります。まずはお気軽にご相談ください。

Q

寒い地域でも設置出来るの?

A

設置可能です。しかし、積雪量が多い地域には設置できない場合がありますのでご了承くださいませ。

Q

設置後、メンテナンスはしていますか?

A

行っております。弊社では様々なメンテナンスサービス高い頻度でを行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Company

耕作放棄地など全国の使っていない農地を再生・地方を活性化するために尽力しています

概要

会社名 あたらしやアグリバイオ株式会社
住所 105-0004
東京都港区新橋6-5-4
電話番号 0800-222-1147
営業時間 9:00~18:00
定休日 日、祝日

アクセス

売却したくても売却できない農地・将来に不安のある農地などございましたら、買取賃貸・有効な土地活用についてご提案しております。全国のお客様を対象にご相談を承っております。
気軽にお電話でご連絡ください
0800-222-1147 0800-222-1147
受付時間:9:00~18:00
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事